2009年05月30日

エクササイズによる痩身法

痩身法には、エクササイズを利用する方法もあります。

エクササイズを利用した痩身法は、運動により体内の備蓄エネルギーの大半を占める体脂肪を消費させる方法です。

意図的に体脂肪を運動エネルギーとして燃やすことで痩身法に利用します。体脂肪減少効果だけでなく、筋肉増量によるボディバランスの引き締め効果も運動による痩身法では期待できます。

痩身を促すために筋肉の増量は重要です。筋肉を増やすことでより脂肪が燃えやすい体になり、痩身法をしやすくなるのです。

体内の筋肉の量が増えることによって、これまでと同じ運動量のエクササイズでもエネルギーの消費効率が増えてその分痩身法に役立ちます。

筋肉が増量されればそれだけきつい運動もできるようになっていきますので、消費されるカロリーを増大させることが可能です。

望ましい運動量は、人それぞれで少しずつ違っています。軽〜中程度の運動強度になるよう心がけると、痩身法にちょうどいい運動になります。

体脂肪等は直接運動エネルギーとして消費される以外に、運動の為に代謝が活発になる事によっても消費されます。

腰や膝をいためているという人は、負担をかけない痩身法の運動として水泳を行うと、負担なく全身運動をすることができます。

水泳で痩身法を行うには、運動をしている最中に体を冷やさないように気をつけるとカロリー消費量を高めることができます。
posted by sousinhou1021 at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。